葉っぱのライン
デイサービスニュース
いこい便り 2014年7月号

葉っぱのライン

〜 笑顔が寄れば みんな しあわせ 〜

2014年7月のカレンダー
   
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 
野洲スマイル市さん移動販売店来訪(12時〜13時)
介護相談員さん来訪
 
傾聴ボランティアさん来訪
 
 
 
 
10 シルバー舞踊さん来訪
11  
12  
13  
14  
15 オカリナ・大正琴演奏会
16 野洲スマイル市さん移動販売店来訪(12時〜13時)
17  
18 なないろ給食
19 ボディタッチボランティアさん来訪
20  
21  
22 ミュージックケアボランティアさん来訪
23 オカリナ・大正琴演奏会
24  
25  
26 納涼祭
27  
28  
 29 味ご飯の日、ハーモニカ演奏会
 30  
31  

今月の祝日: 21日(月)
:海の日

「なないろ給食」 … 月に1度、いつもの昼食よりも少し特別なお料理をお楽しみ戴ける日を設けています


 葉っぱのライン


「今年は空梅雨〜?!」と思いきや、地域によって突然の豪雨だったり、関東では大粒のヒョウが降ったり...。
でもこんな怪しい陽気を吹き飛ばすべく、ご利用者の皆さんと毎日いこい体操を続けています。

体操だけでなく、喜びや満足に繋がる物作りや新しいゲームを作って楽しんでいただいたりもしています。
また、大好きな歌においては、ご利用者さんの筆書きの歌詞を見上げて、毎日合唱して肺活量増にも努めています。

それからもう一つ、だいぶん汗をかく時期になりましたので、脱水症対策としていこい特製(?!)の熱中症予防寒天で、ヒンヤリつるりと乾いた喉を潤して頂いてます。


葉っぱのライン


 6月の風景

デイサービスいこい 6月の風景


 「センターいこい」の様子

今月も、デイサービスニュースでは紙面の都合で掲載できなかった写真を、一部ですがご紹介したいと思います。

畑仕事・庭仕事

草ひき用の椅子を制作中6月に入ると、畑の作物も育ちますし、当然、草も育って来ます。

左の写真は、余った木材を使って、草ひき用の低い椅子を作ってくださっている時のものです。
お陰さまで、草ひきの時の腰が、随分と楽になりました。

畑の手入れ

右の写真は、畑の手入れをしてくださっている時のものです。
収穫物は、あらためて「いこい便り」でご紹介したいと思います。

6月のランチョンマット

梅雨らしく、紫陽花にカエルとカタツムリのデザインになりました。
毛筆の童謡「あめふり」の歌詞も、デイサービスをご利用くださっている方に書いて戴きました。



今は殆ど見ることのない、歌詞の中の「蛇の目」の傘が、懐かしく感じられました。

ミュージックケア

毎月のミュージックケアには、ちっちゃくて愛らしいボランティアさんもレギュラーで来てくださいます。
声も笑顔もとびっきり可愛いアイドルさんが、月を追って成長される姿も楽しみのひとつです。



喫茶ひまわり

月に1度、併設されているケアハウスにお住まいの方と職員とで開店する、ケアハウスの食堂を利用した喫茶店が「喫茶ひまわり」です。

今月のお菓子は、大きいと言いますか … でっかい! シュークリームでした。

喫茶ひまわり

頭脳レクリエーション

1から20までの数字を、さし棒を使って順番に探していって、その時間を競います。

文字の色や大きさに惑わされたり、さっき見つけたはずの数字を見失ったり …。
ルールは簡単なのですが、何故かついつい頑張ってしまう、不思議なゲームです。



運動レクリエーション

お手玉を投げて、モグラの穴にいくつ入れられるかを競います。

もうちょっと穴が大きければ入っているのに! … という悔しさから、投げる人も応援する人も、腕に力が入ります。




葉っぱのライン


(福)近江ちいろば会 トップページへ